国際交流

Cocoでは子供たちが自らの意思で「英語を話したい」と思えるきっかけの場にもなれることを願っています。

現在グローバルな時代を生きていく子供たちは英語に幼い頃から触れる環境・施設が溢れています。

だけど「なぜ英語が必要なのか?」子供たちが「学びたい」と自分の意思で思えることが大切です。同じ柔道着を着た国籍も肌の色も違う友達と「もっとお話したい」と自分の意思で思うことが大切なことだと思います。

Cocoでは、柔道を通じて、子供の頃から同年代の世界の友達に出会えるようなお手伝いをしたいと思っています。

新学習指導要領により、2020年ごろから幼稚園、小学校「主体的な学び」がキーワードになりました。Cocoでは子供たちが国際交流を通して主体的に考える力を応援します。